「GRIDY」の比較レビュー

無料グループウェアGRIDYから始まるSaaS型SFA/CRM無料グループウェアGRIDYから始まるSaaS型SFA/CRM
クラウド用アプリインストールで完全無料
インストール不要の有償SaaS版あり

インストール

所要時間 5?6分
難易度 低:PC初級者にも簡単

インストール方法がやや特殊です。

ダウンロード前に登録されたメールアドレスへパスワードが届きますので、インストール時に登録メールアドレスとパスワードを入力してください

インストール自体はすぐ終了し、インストール終了後に下記ログイン画面が開かれます。

ログイン画面

インストール時と同じメールアドレスとパスワードでログインすることができます。

インストール段階でパスワードが必要という若干特殊な点を除けば、非常に楽に導入することができます。

ファーストレビュー

初めてログインした時に情報の登録を求められます。

初回ログイン画面

会社情報など一般的な情報を入力後、マイページ画面を利用できるようになります。

マイページ

画面上部に機能のボタンが集約された、すっきりとしたデザインで、スケジュールや新着系など確認重要度の高いものが配置されています。

さっそく上部のボタンより最重要なスケジュール画面を開きます。

スケジュール画面

カレンダー内をクリックすると、そこから1時間の範囲で直接スケジュールを登録できるのですが、マウスドラッグによる時間選択には現時点で対応していません。Googleカレンダーには至らずといった感じでしょうか。

時間指定をするには「詳細の編集」より下記画面での編集が必要です。スケジュール項目としては過不足なしといった感じです。

スケジュール登録画面

また多用されるであろうToDo機能も過不足なしな構成です。

ToDo画面

欲を言えば「チェック→完了」より「完了」ボタン一発で完了させたいですが…

所感

個人では試せない内容なのですが、GRIDY最大のウリは「企業間の情報共有が可能」という点だと思われます。

グループウェアというと通常は一企業内での情報共有のためのツールですが、セキュリティを保った上で企業間情報共有が可能なGRIDYは大きな可能性を秘めているかも知れません。

グループウェア単体として見ると過不足なく、デザインもあっさりしているので良くも悪くも「普通」の印象ですが、日常的に使われるグループウェアとしてはトゲのない「普通」さこそ良いとも言えます。

留意点としては、「クラウドリソースの提供」ということでフリー化されているため、社内のセキュリティポリシーによっては導入不可能な場合があります

インストールされる下記常駐ソフトも若干PCリソースを食いますので、これも留意点と思えます。

常駐クライアント

無料グループウェアGRIDYから始まるSaaS型SFA/CRM無料グループウェアGRIDYから始まるSaaS型SFA/CRM
クラウド用アプリインストールで完全無料
インストール不要の有償SaaS版あり